公募原稿の募集のお知らせ(日本臨床ゲシュタルト療法学会員様向け)

令和元年5月吉日 

 日本臨床ゲシュタルト療法学会員様

日本臨床ゲシュタルト療法学会 
 編集局 

公募原稿の募集(お知らせ)

     拝啓 時下ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。
     平素は当学会に格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

      さて、日本臨床ゲシュタルト療法学会では、広く学会員の皆様の原稿を募集します。
     現在、「臨床ゲシュタルト療法研究第4号」の発行に向け、鋭意準備中です。
     学会員の皆様には、この機会に是非日頃の研究成果をご投稿いただきたく存じます。
     執筆内容、要領につきましては、下記のとおりです。
     詳しくは、学会誌に掲載の投稿規定、執筆要領をご覧ください。
     ご投稿頂ける方には追って、編集局より詳細をご連絡させていただきます。
     なお、学会誌掲載につきましては、当編集局にご一任願います。
     ご多用とは存じますが、よろしくお願い申し上げます。

敬具 

     ※ご投稿いただける場合は、5月17日(金)までにmiyai@tachibana-u.ac.jp
     (宮井研治研究室)宛ご連絡頂きますようよろしくお願いいたします。

     1.テーマ    ゲシュタルト療法に関すること
     2.執筆枚数 A4判縦置き横書き40字×30行、付記、図表を含め最大14枚以内
             原稿にはタイトル、所属、氏名を明記して下さい。
             ※英文アブストラクト200語以内を添えて下さい。

「執筆要綱」

「規定倫理」


     3.締切日     令和元年7月31日(水) 
     4.送り先     (メール添付ファイル) miyai@tachibana-u.ac.jp
     5.問い合わせ 〒607-8175 京都市山科区大宅山田町34
                京都橘大学 健康科学部心理学科 宮井研治研究室
                (メールのみの問い合わせにて)miyai@tachibana-u.ac.jp